map

こんばんは。遅くなりましたが、圏央道開通の発表がありましたので記事にしました。
圏央道本体は完成していたのに、工事が難航していた相模原ICが3月29日に開通。
また、海老名JCTから寒川北ICが3月8日に開通となりました。

多くの相模原市民は圏央道を南下する場合は、既設の相模原愛川ICをこれまでも利用すると思われますが、関越方面、信越方面に行く際は、これまで入間ICまでR16を利用していた方も多いと思います。
レジャーシーズンは利用させて頂きたいと思います。

海老名JCTから寒川北ICの開通は、これによって圏央道が海老名JCTから藤沢中心部まで一気につながることになるので、期待は大きいです。

海老名JCTの渋滞問題ですが、今回の開通によって渋滞が解消される見込みはなさそうです。これは新東名(第2東名)の開通をまずは待ちましょう。

そういえば、気になるのが、現在の新湘南バイパスは別料金になってますが、これは圏央道と料金体系が一体化されるのでしょうか?

まずはニュースとして記事にしました。