リニア橋本駅 相模原都市計画徒然

リニア中央新幹線の橋本駅再開発・都市計画関連を中心に書いている個人のブログです。 相模原市の都市計画、都市基盤のニュースや提言、発展・魅力を発信しています。 日常生活で気づいた交通問題等も徒然書いています。

カテゴリ:相模原市の都市計画

こんばんは。 今年も残すところあと1日となりました。 区画整理事業の準備段階としての測量や、リニアのシールド上(影響範囲)の地権者等に対しての説明は引き続き行われていた模様です。 ここ数年、福岡の大規模な陥没や、ららぽーとの基礎杭の問題等、建設関連のニュー ...

こんばんは。今日は都市構造が簡単にわかる「昼夜間人口(比率) 」を見てみたいと思います。簡単に書くと「夜間人口はその市に住んでいる住民数。昼間人口は昼にその市にいる人口」となります。つまりサービス業や雇用人口の大きい中核都市である市町村 ...

こんばんは! 橋本駅の地価、不動産はどれくらい上昇すると思うか?と聞かれることがありますので、ブログで回答したいと思います。 ちなみに、自分は不動産業界の専門家ではないので予めご了承下さい。 【京王線の路線価では割安感の強い橋本駅】 ...

こんにちは。 前回の記事で少し書いた森グループのコーナン西橋本店(敷地・建物)の買収について調べてみましたので徒然書きます。 たまたま近所の人から小耳に挟んで調べてみたら、森トラスト総合リート投資法人が平成25年にコーナン西橋本店(敷地・建物)を買収して ...

こんばんは! 今日は行政が主体となって行う再開発、区画整理事業について簡単に書きます。 リニア橋本駅周辺は下の図の通りです。黄色は相原高校、青色は東電関係の施設となります。 ざっくりですが、橋本駅の再開発、区画整理事業の範囲は、国道16号線と横浜 ...

こんばんは! 前回のシールド工法の記事に続き、今回は予想される大まかな工事の工程を書きます。 【概略工程】 ⑴ 地質地盤調査(ボーリング調査) この調査によって①地質、②地盤強度(N値、支持基盤となる硬い岩盤の深さを確認)、③地下水 ...

           こんばんは。 週末に首都高中央環状品川線が開通しました。 このトンネルは山手通りの地下をシールド工法によって建設されました。 シールド工法は地上からの開削が発進立坑、中間立坑、到達立坑といった立坑だけとなります。 リニア ...

こんにちは。 相模原市にLRT(路面電車)導入を再度提言したいと思います。 旧相模原市街地の地形、都市形成の特徴は ① 相模川の段丘はあるものの、南北に広い平野を擁している。 ② 市街地が均一に一面に広がっている。 ③ 重要な公共機関(役所、病院等)が市街 ...

こんにちは。 今日は相模線の複線化について書きたいと思います。 相模線の複線化は相模原市民の悲願ですが、簡単に市民からの観点、JR東日本からの観点で複線化の意義をまとめてみます。 ◆相模原市民から見た相模線複線化の意義 ①本数の増便 ②単線というイメージからの ...

毎回ながらですが、考えたことを徒然書いていきます。 まとめてから一気に載せようかとも思いましたが、あとで思考・論点の振り返りの意味も込めてリアルタイムに書いていきます。 先に政策を提起したいと思います。 相模大野駅と町田駅の共存、発展させるため、小田急線の ...

こんにちは! 趣味程度に月1回程度書いているブログなので、それほどアクセスがありませんが、最近、検索キーワードで「相模原市路面電車」が多かったので、雑記として関連した話を書きたいと思います。 今後もアドバイス等頂ければと思います。 さて、このキーワードで検 ...

先週3月14日にJR東海から、大深度地下法に基づく事業概要書が発表されました。 http://company.jr-central.co.jp/company/others/jigyokanchosei/index.html これによると、今のところ橋本駅近辺では大深度地下法の適用は想定していません。 つまり、駅、路線(トンネル)上 ...

↑このページのトップヘ