リニア橋本駅 相模原都市計画徒然

リニア中央新幹線の橋本駅再開発・都市計画関連を中心に書いている個人のブログです。 相模原市の都市計画、都市基盤のニュースや提言、発展・魅力を発信しています。 日常生活で気づいた交通問題等も徒然書いています。

カテゴリ:雑記

こんばんは。 直接的に相模原・橋本は関係ないですが、海老名等への影響が大きい相鉄線の事業について記事にします。 今回は、相鉄線のJR直通線と、相鉄線の東急直通線(東横線)です。 相鉄・JR直通線 平成30年度内開業予定 相鉄・東急直通線 平成31年4月開業予定 ...

こんにちは。 昨日、11月11日、首都高横浜環状北西線の着工式が行われました。 http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20141111_675350.html これは首都高湾岸線~東名横浜青葉ICを結ぶ首都高です。 環状とはいっても、保土ヶ谷バイパスの更なるバイパスといった意義と ...

こんばんは! 毎回ながら徒然と。本当に徒然です。 相模原市の魅力のひとつと言えば、丹沢をバックにした田園風景の素晴らしさがあります。 この相模原市の景観という無形資産をなんとかいかせないものかと相模線沿線、圏央道を走るたびに思います。 話は変わり ...

昨夜、豪雨の中、初めて圏央道茅ヶ崎~寒川北ICを走ってきました。 首都高かと錯覚するような階層構造(下に外回り、上に内回り)でした。 都心というよりむしろ田園風景。不思議な光景。 事情はよく分かりませんが、土地取得よりも階層構造のほうが建設コストが安かったとい ...

相模原市へのLRT(路面電車)を考えながらやはり気になったのが、流行りの費用対効果、収益。 公共投資は無駄!箱物行政するな!という社会的な風潮が根強い。 その安易な批判に巻き込まれ、例えば図書館の整備、保育支援施設…といった本来行政サービスならではの政策も経 ...

神奈川県内には政令指定都市が横浜市・川崎市・相模原市と3つもある。これらの市はそれぞれの特徴を持ちつつも、結局は首都圏の、東京の衛星都市、ベットタウンという位置づけである。相模原市(旧相模原市)は、市街地は横浜線、国道16号線に沿って展開している。この市街地 ...

相模原市の各駅の商業統計を調べてみたところ、 相模大野駅 653億円 古淵駅    400億円 橋本駅    400億円 相模原駅   110億円であった。ただし、残念なことに、大型複合店(アリオ橋本・イトーヨーカドー・mewe)等の売上高は含まれていない。インターネット ...

↑このページのトップヘ